三美きのこ・ハーブ園

オンラインSHOP

welcome

 

【お知らせ】

・きくらげ直販終了です。10月~椎茸直販開始します。

アクセス(4t車までは進入可) 軽井沢方面からお越しの方は追分を通ってご来園ください

※当農園はきのこ狩り体験はありません。

詳細 農園での直販

 

・TEL 0267-32-5300 台風と落雷で障害発生中 10月復旧見込み

090-9107-8511が臨時連絡先です 申し訳ございません。

           椎茸のご説明

レシピ  木耳のご説明

長野県御代田町(軽井沢小諸の間)で純国産菌床シイタケ(椎茸)、きくらげ(木耳) 作ってます。

 

Masshurumu Farm

point 菌床のきのこ菌は農薬の耐性がない為、無農薬栽培しています 

point 水の水源が浅間山の麓の湧き水です (行政確認済)

point 植菌原産が群馬県産(国産)の菌床を厳選し使用しています

 

2022年から栽培産地と別に品種培地の植菌地の原産地表示が義務付けられました

木耳の培地の原産地は長野県産 森100号と森89号 椎茸は原産群馬県産(森XRシリーズ、126号)

いずれのきのこの採取地は長野県 御代田町です

いつスタートしたって遅くない!セカンドキャリアできくらげを! – クラウドファンディング READYFOR (レディーフォー)

※おかげ様でクラファン成功しました。ありがとうございました!

 

椎茸栽培の仕方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公式キャラクター ハワセ    原画集

 

 

シッポは御代田の象徴花・やまゆり

 

🌞きのこの母です。大好物がきのこなので、きのこ屋さんになりました。🌞

事業紹介

‐所在地‐

長野県御代田町塩野500-1(普賢山落別荘地内)

‐代表‐

谷澤 京子

(YAZAWA KYOUKO)

‐TEL‐

0267-32-5300

‐mail‐

miyotasanbikinoko@yahoo.co.jp

‐お問い合わせホーム‐

🍄こちらです

‐駐車場‐

来客用 約3台分あります

我が家のきくらげの手っ取り早い調理方法はしゃぶしゃぶです。

味ポン+柚子胡椒で、豚ロースと一緒に食べてみてください。刺激的です( ゚Д゚)

息子のパンダ豆知識 毛が茶色いパンダが存在しています

☟農園用 SNS

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiro Yazawa(@sanbikinok)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiro Yazawa(@sanbikinok)がシェアした投稿

 

 

ダイナミック団扇木耳(仮称)

食感は最早「ハム!」

 

このサイトに辿りついてくださり、大変うれしくおもいます。

御代田(西軽井沢)の普賢山落別荘地 森の中

に創業した椎茸、きくらげ農園です。

アピールポイントは国産菌床、浅間山の土地と湧き水を使って栽培した結果圧倒的歯ごたえ、超絶の旨味

 

実際の栽培現場(音量注意)

 

お問い合わせ先

0267 32 5300 メールホーム  又はSNS Twitter Facebook インスタグラム

 

●御代田三美きのこ園公式ネット通販

公式通販

例 あらげキクラゲ 生1㎏

食べ方→油に良く絡むので炒めモノや肉汁がドバドバでる食材と絡めると美味

餃子とか小籠包考えた人は天才です

●ポケットマルシェ

販売ページ

レビュー/評価を閲覧する

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この山の麓に農園があります!

先祖のルーツが徳島県佐那河内村の農家(岩城姓)でありますが、ひい祖父(母の祖父)の代から農家とは無縁の東京生活をおくっていました。しかし本人なりに強いこだわりを持って、椎茸ときくらげをこの信州で栽培しています

 

御代田は最高の土地だと思ってます。土地探しから1年で、普賢山落のこの地を与えられ、やっと開業できました。

御代田での椎茸、きくらげを作り、御代田に生涯を捧げるつもりで、御代田の土地をあきらめず探しました。きのこはヘルシーですし、健康食品としても扱われ、美容にも良いと聞いてそして保存食にも使えます。代表+息子はやる気満々です。

 

主な取引先は老介護施設、直売所、スーパー、地元のホテルや軽井沢のお蕎麦屋さんです。細々通販もやっています。Japanese GAPへの認定を目指しています。目標は愛と柔和を持って仕事することなのです。つまり寛容な場所でありたい。

水は、浅間山山麓の湧き水が (日本有数の硬水)水源という奇跡に恵まれ、椎茸ときくらげも浅間山の水をふんだんに使っています、ミネラルいっぱいです。本人はこだわって作ってますが、99% 水と培地と風土のお陰で旨味最強のきのこができていると自負しています。椎茸、きくらげともに超厚で香ばしい作品になっており、我ながら驚愕しています

 

農薬は使っていません。
【豆知識です🍄きのこ菌が菌類な為、殺菌効果のある農薬を使うと菌が死んでしまいます。その為無農薬栽培】


御代田特産のきのこを作りたい。

駐車場

お取引先金融機関 JAバンク 御代田支店 八十二銀行 上田信用金庫
設立 令和元年 9月
栽培品目 菌床椎茸 菌床きくらげ
責任者 谷澤 京子